ニキビケアで美肌をゲット!ニキビを作らない5つのポイントとは?

スキンケアのCMに出てくる女優さんやモデルさんってまるでお人形みたいなツルツルで滑らかなお肌をしていますよね~。あんな美肌になれたら言う事ないのですが・・・現実問題そうはいきません。

大人になってからも体質によってはニキビが出来やすいこともありますし、ブツブツの吹き出物が次から次へと出現して困っているという方もいるでしょう。

では何故ニキビは出来てしまうのか?まずはその原因から追究していきましょう。

ニキビは毛穴に汚れが溜まったり、炎症を起こすなどの肌トラブルが原因です。どうしてトラブルが続いてしまうかというとそれはお手入れが間違っているからなのです!

皮膚の油分や体質によってどうしてもニキビが出来やすい方はいますが、きちんとニキビケアをすることで予防することも出来るんですよ。トラブルのない美肌になるために今回は【ニキビを作らない5つのポイント】を紹介していきましょう!

■毛穴の奥までよく洗浄!

奥に汚れが溜まったままだと炎症の原因になります。なので、洗顔の際にはきちんとした方法で細かい汚れまで除去する必要があるのです。とはいえ毛穴の奥まで洗浄するのは大変ですよね?そういった場合はきめ細かい泡を使って洗顔してみましょう。専用の泡立てタオルなどを使いもっちりと弾力のある泡を作るのがポイントですよ♪

■ゴシゴシと激しく洗うのは厳禁!

しっかりと汚れを落とすためにゴシゴシこするようにお肌を洗ってはいませんか?実はその行為こそニキビの原因になっているんです!激しくお肌をこすることで表面が傷つき炎症が起こります。そこから細菌などが入りこむのでゴシゴシ洗いは肌トラブルの元!ゆっくりと優しくなでるように洗いましょう。「こんなに手応えなくて良いの?」と思うかもしれませんが、きめ細かい泡がしっかり汚れを除去してくれるので激しくお肌をこする必要はないんですよ~。

■お肌の保湿を心掛けよう

重要なポイントは洗顔だけではありません。洗顔後にお肌が乾燥してしまうとお肌を守ろうとする作用が働き、無駄に皮脂を分泌してしまうのです。それを防ぐためにも洗顔後はしっかり保湿しておきましょう。化粧水をたっぷりと含ませ、乳液で蒸発を防ぐのが大切ですよ!

■豊富なビタミンをバランス良く摂る!

お肌にとっての大切な栄養素と言えばビタミンCが有名ですが、ビタミンAやビタミンE、ビタミンBなどもお肌を生成するうえで大切な役割があるのです。なので、たくさんのビタミン類をバランス良く摂取するのが美肌への近道!

特にビタミンを多く含む野菜類を多く摂りましょう。サプリメントや栄養ドリンクで摂るという方法もありますが、普段の食事から必要な栄養素を摂れれば一番いいですよね!

■洗い過ぎるのもニキビの原因に!?

ニキビを作らないために毎日何回も洗顔しています!という方は多いかもしれません。・・・しかし皮肉なことに、お肌を洗い過ぎることもニキビを増やしてしまう原因なのですよ!顔の油分というのは確かに大量に分泌されるとニキビの元になってしまいます。しかし洗顔で皮脂を取り過ぎてしまうのもまた問題で、顔の油分は必要とされる一定の量を保つのが重要なんです。洗顔は基本的には朝と夜の2回!ニキビが気になって何回も洗ってしまうのは逆効果なんです。

まとめ

いかがでしたか?おおざっぱな5つのポイントですが、普段の生活からこれらのポイントを気を付けるだけで肌トラブルはぐっと減少することでしょう。高価な美顔器や美容液を買う前に日々の生活から見直せる部分は見直していくのが大切なんですね~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る